墓石施工事例

強靭な基礎・耐震構造で建て込み工事

豊富な経験と実績を基に、高い技術を持つ熟練した職人の石材の見極めによって選び抜かれた良質な石材を使用し、高度な技術と施工能力で万全の墓石工事をお約束いたします。お客様から寄せられる様々なご要望にお応えするために、クオリティの高いデザイン設計を目指すと共に「強靭な基礎・耐震構造で建込工事」を大切に、丁寧な工事を行います。

震度7に対応できる強靭な基礎工事

基礎工事は完成後には見えなくなりますが、住宅と同じでもっとも大切な部分です。いかなる構造物でも安定性を図る為、「基礎・土台」を設けます。地震にしっかり対応できる基礎づくりが必要不可欠なのです。高い技術を持つ職人が完全オーダーメイドでお客様一人ひとりのために心を込めてお造りします。

基礎工事の流れ
地盤の状態に合わせて適切な深さで根堀りをする

手作業にて地面より約300mmほど掘り下げて整地します。深く掘る石材店もありますが、深く掘りすぎるとコンクリートの量が増え、地盤がコンクリートの重さに耐えられなくなり、お墓が傾くことがあります。地盤の状態により掘り下げる深さを判断するには何より経験と実績が必要不可欠です。

墓地全体に割栗石を敷き詰め綺麗に均す

墓地の全体に割栗石を設置します。但し、納骨室(カロート)の部分は空けておきます。割栗石の隙間には目潰しとして砂利を敷き詰めて対応します。

重機で割栗石を転圧をして、地盤を固める

地盤を強くするために、転圧重機を職人二人で操作して割栗石を転圧します。場所によっては手ダコを使用し人力で転圧を行います。この作業により、地震や地盤沈下に負けない基礎が造られ墓石をしっかり支えることができます。

鉄筋を組み、地震に動じない基礎をつくる

基礎の寸法に合わせてコンクリートパネルの木枠を組んでいきます。組んだ型枠の中に、鉄筋を縦横に組み結束線で結び転圧した土台に垂直に鉄筋を打ち込むことで更に強度が増します。土台に湿気などで発生した水分が地面へ抜けるよう水抜き穴も設置します。

コンクリ-トの厚みは300mmで設計する

鉄筋配筋後、JIS規格の生コンクリートを流し込みます。コンクリート内の空気を抜くためにトンボを使用しタンピングを行います。水平を取るために、鏝(コテ)で均し綺麗に仕上げます。施工後に生コンが固まるまで養生を行い、数日間待ちコンクリ-トを乾かします。

強靭な基礎の完成

コンクリ-トパネルの木枠を外します。外す時にコンクリ-トに亀裂や欠けがないか確認します。確認後、基礎が綺麗に見えるように周囲を磨きます。カロ-ト(納骨室)にやわらかい土を入れ綺麗に整え基礎工事の完成です。

墓石を耐震構造で建てる

耐震設計の最新技術を用いて墓石建て込み工事を行います。図面を基に石材を加工し据付工事の準備を整えます。現場では慎重に水平を測りながら石材を積み上げ、石材のつなぎ目に耐震加工を施し丁寧に建て込みを行います。高い技術を持つ職人が完全オーダーメイドにてお客様一人ひとりのために心を込めてお造り致します。

初回完成予想図面・御見積り無料!

高品質な墓石工事を実感していただくため無料にてご案内しております

建て込み工事の流れ
大切なご遺骨を収めるお墓で最も重要な”カロ-ト”

カロート(納骨室)を慎重かつ丁寧に据え付けていきます。石塔の重さは標準のもので軽自動車1台分と言われており、その重さをカロートの枠が支えているのを想像していただくとその重要性がよく分かります。カロ-ト完成後にはト内部に清潔な土を入れて綺麗に均します。将来的に骨壺がいっぱいになった場合、ご先祖様から順に土へと還していきます。

耐震構造で地震に動じない強靭な外柵を造る

積載クレ-ン車で大柱を持ち上げ下地にセメントを敷きゆっくりと下ろし所定の位置に設置します。水平器を使用して階段部分と大柱を耐震用ボンドで接着させ水平に均します。次に腰石を所定の位置に据付けます。石材と石材のつなぎ目にはアンカ-ボルを使用してトルクレンチで固定させ各コーナ-にはL字金具を使い強固なものにします。仕上げに耐震用のコーキング剤を目地(接合部隙間)に入れて固定します。

外柵の内部に敷石を張る

外柵の下地と羽目の接合部分に鉛と耐震用ボンドを使用クレーン車で水平を見ながら慎重に据付けます。外柵内部に敷石を据付ける張るための準備として、土台となる石材を入れ全体に土を隙間なく敷き詰めます。土の表面にセメントを入れて敷石を一枚ずつ張ります。仕上げに耐震用のコーキング剤を目地(接合部隙間)に入れて固定します。

塔婆立ての設置

塔婆立ての柱を二本縦に取り付けていきます。塔婆を入れて安定させるために柱間にステンレス製の梯子を二カ所設置します。設置する際には先端にセメントを塗り塔婆柱の穴にゆっくりと入れます。仕上げに耐震用のコーキング剤を目地(接合部隙間)に入れて固定します。

耐震構造にて丁寧に墓石を建立

外柵完成後いよいよ石塔の工事となります。芝台→中台→上台→竿石の順で取付けていきますが、竿石(家名が入る部分)だけでも150キロ以上あるため作業にはクレ-ンを使用します。上台と竿石の設置部分には墓石用耐震パッド、耐震用接着剤でダブル耐震対策を施し手作業で慎重に据付けます。外柵同様据付けたあとには必ず水平器を使用し水平を測り確認します。石塔は約450~700キロの重量となります。

クリ-ニングと最終点検を行い完成引き渡し

石塔据付後、全ての目地部分にコ-キング材を入れて全体をクリ-ニングします。最終点検を行い、花立ステンレスと香炉皿をお墓にセットして完成。お客様に完成のご報告及び、お客様立ち会いのもとお引渡しとなります。

資料請求・お問い合わせ
03-3892-9045
無料相談
墓地墓石
セット価格!

墓石工事費・彫刻費一式含んで


総額
98
1.0㎡
(税抜)
万円より

安心の10年間保証付

団体信用生命保険付き
建墓ローンのご案内
団体信用生命保険とは?
お客様に万が一のことがあった場合
ローン残債を全額返済する保証のことです!

所定の高度障害状態になられた場合の保証を目的とする保険となり金利は3.8%です。ご契約者様にもしものことがあった場合には保険金が責務残高に充当されるため以後ご家族の方々にご返済のご負担が一切かかりません。

墓石の建立・お墓のお引越しは
\ お墓のプロにご相談ください /

お客様の声

  • 基礎工事の重要性を教えてくれました。

    ★★★★★ 5.0

    50代女性/口コミ 荒川区 ご利用者様

    お墓の工事は住宅同様に基礎工事がとても重要なことを教わりました。基礎がしっかりしていれば地震がきても安心できますよね。

  • とても信頼のできるお店です。

    ★★★★ 4.8

    70代男性/口コミ 足立区 ご利用者様

    お墓の建立の相談でショ-ル-ムに行きました。耐震構造でお墓を建てることを勧められました。それが決め手となり安心してお願いしました。

  • 頑丈且つ綺麗で納得の工事でした。

    ★★★★★ 5.0

    60代男性/口コミ 葛飾区 ご利用者様

    土木関係の仕事をしており、基礎工事を見させていただきました30㎝の厚い基礎で表面も丁寧に研磨されていました。

一覧を見る
  • 丁寧にわかりやすく説明してくれました。

    ★★★★ 4.7

    70代男性/口コミ 荒川区 ご利用者様

    基礎はお墓を建ててしまえば見えない部分ですが、基礎工事の重要性をわかりやすく丁寧に教えてくれました。

  • 若く気真面目で優しい職人さんでした。

    ★★★★ 4.8

    50代女性/口コミ 文京区 ご利用者様

    若い職人さんでしたが工事後、お寺様よりマナ-のある職人さんでとても丁寧な仕事をしていたと教えていただきました。

  • お墓の引越しのお手伝いをしていただきました。

    ★★★★★ 5.0

    60代女性/口コミ 足立区 ご利用者様

    遠方にあるお墓から近くの墓地へ改葬をお願いしました。自宅近くでお墓をつくれたこと家族皆感謝してます。

お墓のお問い合わせ・ご相談
03-3892-9045
受付時間10:00~19:00(年中無休)
建墓・お墓探しのことならみはしに相談ください
電話する
資料請求
ショールームへ行く